ブログで稼ぐ無理
ブログをやろうか迷っている人『ブログは本当に稼げるの?ブログはオワコンっていう人もいるけど、ぶっちゃけどうなの?』

このような方に向けて、記事を書いています。

結論からいうと、ブログで稼げている人はブログで稼げると言いますが、ブログで稼げていない人はブログはオワコンと言います。

つまりブログで稼げるかどうかは、本人次第だということです。

ブログで稼げている人が発信する情報をインプットしまくって、とにかくブログを書き続けた結果、僕の場合は本当にブログで稼げました。

ドフラ
こんにちは。ブログを3年以上やっている、ドフラです。

この記事を書いている僕は、26歳まで年収190万円の倉庫作業員(フリーター)でした。その後、IT業界に転職してビジネスの知識やノウハウを学び、現在はブログを含めた個人の事業でお金を稼いでいます。

この記事では、僕の実体験をもとに『ブログで稼ぐのは無理って言う人の9割は何も行動していない理由』について解説しています。

この記事を読めば、ブログで本当に稼げるのかに疑問で行動できない方も、今日からブログを書けるようになると思います。

3分で読める内容なので、それではいきましょう~。

ブログで稼ぐのは無理って言う人の9割は何も行動していない理由

ブログで稼ぐ無理

『ブログって本当に稼げるの?』

このような疑問を抱く方は多いです。

結論からいうと、ブログで本当に稼げるかどうかは、やってみないとわかりません。

時代のニーズに合っているか、検索エンジンに引っかかりやすいか、どれくらいの人が読んでくれるか、どんなジャンルのブログなのか、どのような内容の記事か…などによって成功確率は変わります。

僕はこれまでに、20サイトほどのブログを作りましたが、成功確率は2〜3割くらいですね。

もちろん経験値が上がると成功確率も高まりますが、初心者は『10サイト作ったら2サイトうまくいく』と考えておくのが無難です。

2〜3サイトがそれなりにうまくいけば、リアルに月収1万円が見えてきます。

とりあえずアクセスが集まるブログが作れれば、何かしらでお金を生み出すことができます。

たとえば、アクセスが集まったブログにGoogleアドセンスの自動広告を設定しておけば、そこそこのお金を生み出してくれますよ。

まずは、アクセスの集まるブログを作ることが大事です。

最低100記事は書かないとブログで稼げるかは判断できない

『ブログはオワコンだ!』とか「ブログは稼げない!』とか言っている人のほとんどが、記事を全然書いていません。

最低でも100記事以上は書いてないと、まったく話にならないですね。

実際に100記事書いてみると、ちょっとだけ景色が変わります。

記事の作り方がわかってきたり、アクセスが集まりやすい記事の特徴がわかったり、キーワードの選び方もわかるようになります。

つまり、自分の中にブログ運営のノウハウがたまるということです。

これによって、10記事、30記事、50記事、100記事…と記事の本数が増えてくると、どんどん精度が上がっていきます。

そして、100記事くらい書いてみると、Googleアドセンス広告とかで少し稼げるようになり、『なるほど、たしかにブログで稼げるのは事実だな』と実感できます。

ですから本気でブログで稼ぎたい方は、実際にブログで稼いでいる人や、実際にブログで記事を書いている人のアドバイスを聴くようにしましょう。

行動してない人のアドバイスは、邪魔でしかないので、すべて無視すればOKです。

ブログで稼げないジャンルとは?検索回数0回はきついかも…

ブログで稼ぐ無理

『ブログで稼げないジャンルは何ですか?』

こちらは、これからブログを始めようとする方が、よくする質問です。

結論からいうと、どんなジャンルでも稼ぐことはできます。

たたしジャンルによって、稼げる金額の大きさや難易度が違ってきます。

ざっくりいうと、大きく稼げるジャンルは難易度が高くて、少額なら稼げるジャンルは難易度が低めです。

『どうせなら大きく稼げるジャンルに挑戦したい!』って思いますよね?

とはいえ、稼げるジャンルは難易度が高いので、初心者がそのジャンルで、アクセスの集まるサイトを構築するのは、手間も時間もかかるのでなかなか大変です。

ですから、最初は稼げるかどうかよりも、自分の好きなことや得意なことを選ぶのがおすすめです。

ブログを100記事書くためには、それなりの知識が必要ですからね。

ただし『検索回数が0回』というキーワードが多いジャンルは、避けた方がいいと思います。

誰も検索している人がいないジャンルだと、せっかく記事を書いても全くアクセスが集まらない…という可能性もありますからね。

ブログのジャンルを決めるときは、ざっくりでもいいので、Googleのキーワードプランナーで月間検索回数くらいは調べておきましょう。

ブログはオワコン?気にする暇があったら1記事でも多く書け!

『ブログはオワコンなの?実際はどうなの?』と言って、いつまで経ってもブログを始めない人もいます。

この時間って、めっちゃくちゃ無駄ですよね…。

何も行動していないのに、あれこれと不安なことを考える時間は、何も生み出さないので、本当に無意味です。

『ブログがオワコンかどうか?』を気にする暇があったら、とりあえず1記事でも多く書きましょう。

ブログで成功するか失敗するかなんて、やってみないとわかりませんからね。

ただひとつ言えることは、『実際にブログで稼いでいる人がいる』という事実です。

この事実のほかに、ブログを始める理由が必要ですか?

一般人でもブログ収入で月1万円はリアルに達成できる

ブログで稼ぐ無理

記事を書いている僕は、ど素人からブログを始めて、実際にブログで月1万円以上は稼げるようになりました。

僕が初めてブログで月1万円稼げたのは、ブログを始めてから1年11ヶ月目のときです。

ちなみに、1年11ヶ月目のブログ収益は『10,016円』でした。

僕の場合は、恥ずかしながら趣味の延長みたいな感じで、テキトーにブログを始めたので、ちゃんと稼げるようになるまでには時間がかかってしまいました。

今だから言えることですが、普通にやれば、半年〜1年くらいで月1万円は達成できると思いますね。

僕はブログで初めて月1万円を達成してから、4ヶ月連続で1万円の収益をキープし、その後3ヶ月間は1万円を下回ってしまいましたが、その後は一度も1万円を下回っていません。

ちなみに月1万円の収益は、Googleアドセンス広告の収益だけで達成できていて、これらのサイトはほぼ放置状態です。

つまり、一度構築したサイトたちが、勝手に毎月1万円稼ぎ続けてくれている、という状態です。

まさに、『寝てても毎月1万円稼げている』という感じですね。

ブログは会社員の副業としても始めやすく、実際に僕はブログだけで累計444,086円を稼いでいます。

『副業に興味があるけど何もアイデアが思いつかない…』という方は、とりあえずブログを始めてみるのがおすすめですよ。

ドフラ
『初心者がWordPressブログを始める方法』はこちらをどうぞ。