HP 集客 コンテンツ

『HPから集客したい…』
『HPから売上につなげたい…』
『でも具体的な方法がわからない…』

このような方に向けて記事を書いています。

たくさんの人にHPを見てほしいと思っても、具体的に何をすればいいのかわからず、そのままHPが放置になっている…という方は多いです。

HP集客に悩む方の中には、あやしいSEO商材に100万円以上のお金を払ってしまったり、業者に言われるがまま、もう一つ新しいHPを契約してしまったりする人もいます。

WEB関連の知識や情報がないと、こうやって無駄なお金を払ってしまうんですよね…。

では、HPから集客を増やしたいときは、どうすればいいのか?

結論からいうと、HPを多くの人に見てもらうためには、ユーザーの役に立つ良質なコンテンツを増やすしかないです。

なぜなら検索順位を決めているGoogleが、『ユーザーの利便性が最優先』と主張しているからです。

ドフラ
こんにちは、SEOコンサルタントのドフラです。

記事を書いている僕はWEB業界で10年のキャリアがあり、172社の企業HPをディレクションしました。自己所有のWEBサイトは合計で月間50万PVを超えています。

この記事では『HP集客のコンテンツ作りの基礎』から『HP集客で失敗しない方法』までを解説しています。

この記事を読めば、これからHP集客を始める初心者の方でも、とりあえず進む方向を大きく間違えることはないと思います。

3分ぐらいで読める内容なので、さっそく見ていきましょう〜。

HP集客のコンテンツ作りで注意すべき3つのこと【超重要な考え方】

HP集客のコンテンツ作りで、注意するべきポイントは次の3つです。

  • HPから集客するためにコンテンツが重要だと理解する
  • 検索エンジンではなくユーザーの利便性を最優先にする
  • HP集客には良質なコンテンツが必要不可欠

ここからは、それぞれ詳しく解説していきます。

HPから集客するためにコンテンツが重要だと理解する

HP 集客 コンテンツ

HPにアクセスを集めるためには、SEO対策をする必要があります。

【SEO対策とは?】
Googleなどの検索エンジンで、狙ったキーワードで検索されたときに、検索結果の上位に表示させるための対策のこと。

そして、この検索結果のサイト順位を決めているのが『Google』です。

日本ではGoogleかYahoo!の検索エンジンを利用して、情報を調べる人が多いですが、Yahoo!はGoogleの検索エンジンを採用しています。

そのため、『検索エンジンの対策=Googleの検索エンジンの対策』と思っておけばOKかと。

要するに、HPを検索結果の上位に表示したいなら、まずは『Googleが何を重視しているかを知っておく必要がある』ということになります。

では、Googleは検索順位を決める上で、何を重視しているのか?

それは、『ユーザーが求めている情報をすぐに提供できること』です。

Googleは企業からの広告収入でビジネスをしていますが、そのためにはGoogleを利用する大量のユーザーが必要です。

そして、多くのユーザーにGoogleを利用してもらうためには、ユーザーの満足度が高い検索エンジンであり続けなければいけません。

そうなってくると、『検索結果の上位にユーザーが求める最適な情報を表示させること』がめちゃくちゃ重要になるのです。

そうしないと、ユーザーは離れていってしまいますからね。

この章の内容をまとめると、HPで集客したいならHPの中に良質な情報を増やしていこう!という話です。

検索エンジンではなくユーザーの利便性を最優先にする

HPにアクセスを集めたいなら、検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考えなければいけません。

実際にGoogleのウェブマスター向けガイドラインには『検索エンジンではなく、ユーザーの利便性を最優先に考慮してページを作成する。』と記載されています。

要するに、ユーザーのことを第一に考えて、ズルせず真面目にインターネットを活用しているHPが上位に表示されやすくなる、ということです。

コンテンツの良し悪しは、次のとおり。

  • 良質なコンテンツ=ユーザーに役立つコンテンツ
  • 悪質なコンテンツ=ユーザーの役に立たないコンテンツ

ユーザーにとって役に立たない、低品質なコンテンツをHPに入れ続けても、検索結果の上位に上がってくることはない、ということになります。

ですから、テクニックに頼って検索エンジンを攻略しようとせず、ユーザーの利便性を最優先に考えたコンテンツづくりを意識してくださいね。

HP集客には良質なコンテンツが必要不可欠です

HP 集客 コンテンツ

ユーザーの役に立つ良質な記事は、多くのユーザーに評価されて、自然とSNSでシェアされたり、被リンクを集めたりします。

僕が過去にSEOコンサルしたクライアントにスポーツショップがあるのですが、この会社はHP内にユーザーに役立つ記事を増やしまくった結果、1年でPV数が1.5倍になりました。

記事の内容は『野球グローブの選び方』『ランニングシューズの選び方』『有名選手が使っている道具の解説』など、スポーツ用品に関する豆知識です。

当番制で各売り場担当が記事を書くようにしていたため、毎日必ず記事が更新される仕組みができていました。

さらに記事を投稿した後は、Googleアナリティクスでアクセス数を確認して、『どの記事が反響があったか?』などを分析し、PDCAを回していきました。

このように実行と改善をくり返した結果、月間2万PVのサイトにまで成長しました。

HPのアクセス数が増えるに比例して、実店舗への来店客数も増えて、年間の売上が約5,000万円増えたと言っていました。

店舗スタッフの方が、顔出しで記事を書いていたこともあり、新規のお客様でも来店前からスタッフに親近感を持っていたようです。

あなただから発信できる、良質なコンテンツをHP内に増やして、Googleからの評価を高めていきましょう。

まとめ:HP集客のコンテンツ作りで大切な3つのこと

最後に『HP集客のコンテンツ作りで大切な3つのこと』をまとめておきます。

  • HPから集客するためにコンテンツが重要だと理解する
  • 検索エンジンではなくユーザーの利便性を最優先にする
  • HP集客には良質なコンテンツが必要不可欠です

検索エンジンの上位に表示させたいからと言って、テクニックに走ったり、ズルしたりするのは、やめておきましょう。

もしかしたら、短期的には効果があるかもしれませんが、長期的にみると必ずGoogleに見つかります。

万が一、Googleから『悪質なサイト』と判断されてしまうと、そこから復活させるのは結構大変ですからね。

SEOでのHP集客には、近道がありません。

真面目にコツコツと、ユーザーに有益な情報を発信し続けるしかないのです。

ぜひ今回の内容を意識して、ユーザーの役に立つ情報を増やしていってくださいね。