転職を考えるときの最大の悩みは、今の会社を辞めるかどうかの迷いです。

結論から言ってしまうと、転職するかどうかを悩んでいるなら、1ヶ月だけ今の仕事を本気でやってみてください。

そうすると、自分は今の仕事をこれからも続けるべきなのか、すぐに辞めるべきなのかがはっきりとわかります。

ということで、今回は「転職で悩むなら1ヶ月だけ今の仕事を本気でやるべき理由」について話していきたいと思います。

スポンサーリンク

転職するか悩むなら1ヶ月だけ今の仕事を本気でやるべき理由

多くの方が転職に踏み切れないのは、今の会社を辞める決断ができないからです。

会社を辞めることは人生の中でも大きな決断です。

今、やっている仕事を自分は辞めるべきかなのか。

今の会社をこのタイミングで辞めても、自分は本当に大丈夫なのか。

転職を考えている多くの方は、ここで迷ってしまいます。

決断に迷うということは、自分の心の中に迷いがあるからです。

自分の心の中の迷いをなくすためにするべきことを一つずつ見ていきましょう。

転職するか悩むのは会社を辞める決断ができないから

今の会社で働き続けていれば、そのうち何かのチャンスがあるかもしれない。

転職した後で、今の仕事を続けていれば良かったと、後悔するかもしれない。

会社を辞める決断ができないのは、このような転職への迷いが自分の中にあるからです。

また、今の会社にそのまま勤めていれば、とりあえずは安定して毎月給料が入ってくるので、今まで通りの安定した生活をすることもできます。

人間の脳は変化することに対して大きなストレスを感じるので、普通の人は「そのまま転職せずに、今の仕事を続ける」という選択をしてしまいます。

では、どうすれば会社を辞める決断ができるのか。

それは、今の仕事を1ヶ月だけ本気でやってみることです。

本気でやらないと面白いかどうかもわからない

これは仕事以外にも言えることですが、何事も本気でやってみないと、本当に面白いかどうかはわかりません。

たとえば、新しく何かのスポーツをやり始めた頃は、全然うまくできないので楽しく感じませんが、夢中で練習して、少しでもできるようになってくると、だんだん楽しくなってきますよね。

大事なのは、一回でも今の仕事を夢中でやったことがあるかどうかです。

多くの方は「仕事=面白くないもの」と定義してしまっていますが、成功者たちは「仕事=面白いもの」と定義しているのです。

ほとんどのサラリーマンたちは、「どうすれば残業をなくせるのか」「どうすればもっと早く帰れるようになるのか」「もっと給料は増えないのか」「もっと楽して働きたい」などと考えて仕事をしています。

多くのサラリーマンたちにとって、仕事はお金をもらうためのただの手段でしかないのです。

今の会社を辞めるべきか迷っているなら、余計なことは一旦考えずに、1ヶ月だけ目の前の仕事に集中して取り組んでみてください。

スポンサーリンク

転職の悩みは1ヶ月の本気で解消される

1ヶ月という短期間でも、今の仕事を本気でやってみると、今の仕事を自分が続けるべきなのか、辞めるべきなのか、がはっきりとわかります。

給料が上がるかどうか、残業代が出るかどうかは一旦無視して、とにかく目の前の仕事に集中して、本気でやってみると、自分の好きな仕事と嫌いな仕事がはっきり見えてきます。

当然、自分が生涯続けるべき仕事は、自分の好きな仕事にするべきです。

好きな仕事はストレスがかからないので、夢中になって取り組むことができて、成果も出しやすいです。好きな仕事を生涯の仕事にすることができれば、将来、昇給や昇格にもつながります。

会社の上司と自分の将来の理想像を比較する

営業するのが好き、調べるのが好き、教えるのが好き、人に指示するのが好き、チームをまとめるのが好き、数字を管理するのが好き、ものを作るのが好き、人の話を聞くのが好き、研究するのが好き。このように、人によって好きなことはそれぞれ違います。

自分が好きな仕事と嫌いな仕事がはっきりわかると、今の仕事をこのまま続けていくべきなのかどうかがわかります。

自分の上司や会社の幹部と、自分が思い描く自分の将来の理想像を比較して、自分も上司や幹部たちのようになりたいと思えるのであれば、今の会社で仕事を続けるべきです。

逆に、絶対にそんなふうにはなりたくないと思うのなら、今すぐに会社を辞める決断をするべきです。

会社に未練がなくなると転職の悩みが解消される

「自分はこの仕事を確実に一生やっていない」と、はっきり思えれば、会社を辞めるかどうかの迷いがなくなり、転職の悩みも解消されます。

自分が好きなことと嫌いなことをしっかりと理解しておくことは、自分の人生の中での様々な決断のシーンでとても役に立ちます。

ですから、転職するかどうかを悩んでいる方や、今の会社を辞めようかどうかを迷っている方は、1ヶ月だけ今の仕事を本気でやってみてください。

この1ヶ月が、あなたの人生に大きな変化をもたらしてくれるはずです。

おわりに|自分を変える思考法

どうも、採用コンサルタントのドフラエジルです。

人生の時間中で、仕事をしている時間は大きな割合を占めています。

「仕事=面白くないもの」という思考の人は、人生の多くの時間を面白くないと感じて生きているということになります。

「仕事=面白いもの」という思考にアップデートすることができれば、人生の多くの時間を面白いと感じて生きることができます。

人生は自分の思考次第で大きく変わるということなので、どうせなら楽しい人生にしたいですね。

このブログには自分を変える思考法をまとめてあります。微力ながら、このブログが皆さんの人生の小さなヒントになれば幸いに思います。これからもよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事