どうも、ドフラです。世の中には変わりたいけど自分をなかなか変えられないという方が大勢いらっしゃいます。自分を変えるために本を読んだり、セミナーに行ったりしても人間はそんな簡単に変わりません。自分を変えるためには強制的に変わらないといけない状況をつくってしまうのが1番はやいです。ということで、今回は変わりたいなら環境を変えるのが1番はやい理由について話していきたいと思います。

スポンサーリンク

変わりたいなら環境を変えるのが1番はやい理由

変わりたいと思ったときに一番効果のある方法は、思いきって環境を変えてしまうことです。小手先のテクニックを変えても人生は大きくは変わりません。本気で変わりたいと思うなら環境を大きく変えてしまうのが1番効果的です。

住んでいる場所を変える。勤めている会社を変える。仕事を変える。社員から経営者へと立場を変える。付き合う人間を変える。何かを徹底的に変えてください。あなたの人生に大きな変化が起こるでしょう。

変わりたいなら生活環境を変えると効果は絶大

環境を変える方法は色々ありますが、その中でも生活環境を変える効果は絶大です。都会に住んでいるなら田舎に移住してみる。田舎に住んでいるなら上京してみる。日本に住んでいるなら海外で生活を始めてみる。

自分のことを知っている人が全くいない環境に身を置くことで気づくことはたくさんあります。邪念がすべて取っ払われて人生がシンプルになります。シンプルに生きることで人生の目的がクリアに見えてきます。

短期間で自分を変えたいなら生活環境を変えてみましょう。特に海外に移住することは短期間であってもあなたの人生観を変えるには十分すぎる効果があります。

スポンサーリンク

変わりたいなら日常に小さな変化を加えてみる

いきなり居住環境を大きく変えることは難しい、という人はまずは日常の小さなことから変えてみましょう。いつも食べている朝食、いつも飲んでいる飲みもの、いつも乗る電車、いつもの帰り道、いつも使っている文房具。何でもいいので今日から小さく変えてみましょう。あなたの人生がちょっとだけ変わるはずです。

毎日違う行動をすることで変化することに慣れていくので、自分を変えることに対しても抵抗感がなくなっていきます。この感覚はこれからの変化が激しい時代ではとても重要になります。

AI、ブロックチェーン、自動運転、フィンテック、5Gと、大きく時代が変わろうとしているのに既存のやり方にとらわれて動けないようでは、時代に取り残されてしまいます。そうならないためにも変化に慣れる練習をしていってくださいね。

ちなみに少しずつ自分を変えていく行為も大切ですが、本気で変わりたい方はぜひ今の生活環境を変えることをオススメします。短期間で圧倒的な効果があるのはこの方法ですからね。それではまた。

スポンサーリンク
おすすめの記事