あなたは、人生の本当の目的と最高の目標を持っていますか?

目的も目標も持たずに生きている方はたくさんいます。でも、多くの方が、心のどこかで自分が生きる目的や人生で成し遂げたい何かを持っていたいと思っていることでしょう。

人生を変えるためには習慣を変えることが必要で、習慣化するためには本当の目的と最高の目標が必要です。今回はその部分を話していきたいと思います。

本当の目的と最高の目標を見つける方法

あなたの習慣があなたの人生を大きく変えます。

習慣化を始めるにあたって、最初に大事になるのが「あなたにとってスイッチになる習慣」です。

ただ、やみくもに習慣化してもあなたが望む人生は手に入らないので、まずは、「なぜ、習慣化をするのか」を決めておく必要があります。そのためには自分にとっての本当の目的と最高の目標を知っておかなければいけません。

今回は、習慣化を始めるための具体的なステップについて話していきますので、しっかりと段階を踏んで実行していってください。それでは、本当の目的と最高の目標を見つける方法を解説していきます。

あなたが本当にやりたいことは何か?

そもそも、あなたが本当にやりたいことは何ですか?

これはとても大切な質問なので、しっかりと考えてください。仕事の習慣や早起きの習慣、ダイエットの習慣を始めるときに「何となく良さそうだから」というふわふわした理由で始めても、結局長続きしません。

これは当然の結果なのです。あなた自身が腑に落ちていない状態で、目的意識がないまま習慣化に取り組んでも、あなたの心と身体は継続するために動こうとしないのです。

そもそも、何のために習慣化をしているのか?という、本当の目的をあなた自身で確かめることによって、心にブレない芯ができて継続力が生まれるのです。

家族との充実した時間をしっかりと楽しむために、毎朝5時半に起きる。子供たちのために健康な父親でいるために、ダイエットをする。などの明確な目的があると、自然とやる気が出て継続できるのです。

もう一度、聞きます。

あなたにとって本当にやりたいことは何ですか?

今の時点でハッキリ答えられなくても大丈夫なので、安心してください。ここからこれを明確にするためにステップを踏んで解説していきます。

本当にやりたいことを見つけるコツは、達成したら起こることをできるだけ具体的にイメージすることです。

これを達成したときにどうなるのか。その場所で誰と、どんなものを見ているのか。そこでどんなことをしているのか。それをしているときに、どんな気持ちになっているのか。そのときに聞こえているものや体の感覚はどんなものか。

これらを鮮明に、自分が体験しているかのようにイメージして、あなたの潜在意識にアクセスするのです。

本当の目的を知るための5つのステップ

ここからのステップは、イメージしながら実際に書き出していっていただくと効果的です。

これは頭の中を明確に見える化するための大切なステップです。また、書くことで実現に近づいていくという潜在意識への働きかけの効果もあるので、イメージを高めながら取り組んでいってください。

ステップ1:今後、取り組んでみたい習慣を1つ挙げてください。

ステップ2:ステップ1で挙げた習慣を習慣化したいのは、何のためですか?

ステップ1、ステップ2のポイントです。「英語を話せるようになりたい」「朝5時半に起きれるようになりたい」などの習慣をつくりたいと思ったそもそもの目的があるはずです。そして、その習慣が習慣化されたときに、どんな良いことが待っているかをできるだけ鮮明にイメージしてみてください。

ステップ3:ステップ2の目的が達成できたとしたら、さらに何をしたいですか?

ステップ3の質問によって、やりたいことや習慣化を通じて達成したいことがさらに見えてきていることだと思います。この見えてきたのもをさらに、具体的にイメージしてください。

ステップ4:ステップ3が達成できたら、さらに何をしたいですか?

ステップ3でイメージしたものをもとに、さらに具体的にイメージを膨らませていきます。

ステップ5:ステップ4が達成できたら、さらに何をしたいですか?

見えたものをさらに具体的にイメージしていきます。ここまでくるとやりたいことのレベルがどんどん高まってきたのではないでしょうか?

このように「さらに」を3回繰り返すことで、直近レベルで達成したいことから、人生レベルで達成したいことまで目的のレベルが上がっていきます。

この状態で、もう一度、自分に聞いてみてください。

あなたが本当にやりたいことは何ですか?

この「本当にやりたいこと」まで到達することがとても大切です。ここまでできれば、あなたの潜在意識の中に習慣化の目的がしっかりとすり込まれていきます。

仮にもし、このステップを一通りやってみて「本当にやりたいこと」が明確にならなくても、何かのヒントは得られるはずです。最初に選ぶ習慣の設定を変えて、さらに何回かやっているうちに、やりたいことが明確になってくるので、ぜひこのステップを何度もやってみてください。

このステップをやることは、あなた自身の人生を見つめ直すとても良い機会になるはずです。

最高の目標の作り方

本当にやりたいことが明確になったら、その次にやることは、その本当にやりたいことを達成するために必要な習慣をピックアップすることです。本当にやりたいことがわかると、もともと習慣化したいと思っていたことに加えて、新たに習慣化したい内容が増えているかもしれないので、複数出していきましょう。

習慣が出揃ったら、まず最初にやるべき習慣を決めていきましょう。ピックアップした習慣に優先順位をつけていき、最初にやる習慣を1つだけ決めてください。

最初にやる習慣は絶対に1つだけにしてください。複数同時にやりたくなる気持ちはわかりますが、最初から複数やろうとすると、高い確率で続けられなくなってしまうので、最初は1つだけに絞ってください。

習慣化の初期段階は意識して取り組む必要がありますので、今、この文章を読んでいるときは選んだ習慣を習慣化することで意識がいっぱいになっていますが、普段の生活に戻ると、仕事やプライベートのことで意識が分散され、習慣化に使える意識も減ってしまいます。

だから、まずは1つの習慣だけにして、毎日続けていくことを最優先にするべきなのです。

最初に取り組む1つの習慣が決まったら、次にそれを具体的な毎日の目標に落とし込んでいきます。ここでの目標設定のポイントは以下の通りです。

  • 毎日続けられることを目標にする
  • 続けられることを3週間続けてみる
  • 毎日できたかどうか明確にわかる目標にする

目標は高く設定しすぎると続けられなくなります。だから、続けることに重点を置いて目標を設定してくだい。それが「本当にやりたいこと」に到達するための最短ルートです。

また、目標を設定したら、それができたかどうかを明確にチェックできる目標にしなければいけません。具体的に実行するタイミングや回数があるとわかりやすくなります。

たとえば、食事をゆっくり食べる→食事を30分かけて、ゆっくり食べる。部下の話をしっかり聞く→部下が話をしにきたときに、作業を一旦止めて、目を見て話を聞く姿勢になる。のような感じです。

1日の終わりに、メモ帳や日記帳に、目標に対してどれだけの行動ができたかを毎日、記録に残しておくことも非常に効果的です。世の中の成功者たちの多くが、日記をつけています。

どのような形でも良いですが、1日の終わりを振り返ることで、自分が目標に対してどこまで来ているかを確認することができ、着実に目標に近づくことができるのです。

目標をポジティブな言葉に変換する

目標をつくるときに気をつけることは、否定語や禁止後をできるだけ使わないようにすることです。

習慣化のために毎日の目標を設定するということは、毎日、その目標と向き合うということなので、やる気がなくなってしまうような言葉を選んでしまうと、モチベーションが下がり、習慣化に失敗しやすくなります。

もし、目標にネガティブな言葉を使っていたら、ポジティブな言葉に変換して、毎日、やろうとする気持ちがわいてくるような目標に変えたほうがいいです。

たとえば、急いで食べないようにする→30分以上かけて、ゆっくり食べるようにする。のように、否定語や禁止語をできるだけ使わないような言葉に変換してください。

さらに、ここにポジティブな言葉を追加すると、もっとやる気の出る言葉に変わります。30分以上かけて、ゆっくり食べるようにする→食事を30分以上かけて楽しみ、感謝の気持ちを込めてゆっくりと味わって食べる。という感じです。

このようにすると、より豊かな生活をイメージすることができ、より実行したくなっていきます。さらに、1日の終わりに目標を達成できたかを振り返ることで、心が満たされた状態で眠りにつくことができるのです。これくらい、言葉の力の影響力は大きいのです。

スポンサーリンク

まとめ

今回のまとめです。

  • 習慣化するためには本当の目的と最高の目標が必要
  • 自分の本当の目的を知ることが大切
  • 本当の目的を知るためには5つのステップを使う
  • 最高の目標をつくる方法がある
  • 目標をポジティブな言葉に変換すると習慣化できる

どうも、ドフラエジルです。今回は「本当の目的と最高の目標をつくる方法」を紹介しました。人生を変えるためには、習慣を変える必要があります。習慣を変えるためには「なぜ、習慣を変える必要があるのか?」を自分が腑に落ちるまで、明確にしておく必要があるということですね。

今回の内容を参考にしていただき、ぜひあなたも自分の人生の目的や最高の目標を立ててみてください。人生も、自分も変えることができます。誰にでもチャンスは平等にあって、誰でも豊かな人生を手に入れることができます。あとは、あなた次第です。

このブログが皆さんのヒントになれば幸いに思います。これからもよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
おすすめの記事