「自分の天職が知りたい・・・」

「自分に向いている仕事を見つけたい・・・」

「転職に失敗したくない・・・・」

この記事は、このようなお悩みを持つ方に向けて書いています。

結論からいうと、天職を知るためには、エンエージェントが無料で提供している適性診断テストを受けるのがおすすめです。

この適性診断テストでは、あなたの性格や思考性、コミュニケーション能力、ストレス耐性、キャリアタイプ、職務適性を診断してくれます。

その診断結果をもとに、自分にとっての天職となる職業を探すことができるのです。

私は現在、転職エージェントで現役の転職コンサルタントとして仕事をしており、主に20代の転職支援をおこなっています。

さらに、実際にこの適性診断テストを受けた経験があります。

今回は、この経験を活かして「天職を知りたいなら、エンエージェントの適性診断テストを受けるべき理由」について話していきたいと思います。

スポンサーリンク

天職を知りたいならエンジャパンの無料適性診断テストがおすすめ!

これから転職を考えている人や転職活動中の方の中には、「自分にどんな仕事が向いているかわからない」と、悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。

そのような方は、心のモヤモヤを抱えたまま転職活動を続けるのではなく、一度自分のことを客観的に見つめ直す時間をとるのがおすすめです。

自分に向いている仕事を探すためには、そもそも自分が自分のことをわかっていないといけません。

しかし、自分を客観的に見ることは意外と難しいので、「わかってはいるけど、なかなか取り組めない」という方が大半です。

そうこうしているうちに、転職を決めなければいけない期限が迫ってきてしまい、なんとなく次の職場を決めてしまって後悔する、という残念な結末を迎えてしまう方もいるのです。

このような失敗をしないためにも、エンエージェントが無料で提供してくれている適性診断テストを受けるのがおすすめなのです。

自分にとっての天職を知りたいなら、まずは自分自身を知らなければいけないので、この適性診断テストを通して、自分の特徴を把握することはめちゃくちゃ価値のあることなのです。

ここからは、私も実際に受けたことがあるこの適性診断テストについて解説していきます。

スポンサーリンク

エンエージェントの適性診断テストとは?

エンエージェントが提供している適性診断テスト「3E-p」は、転職エージェントであるエンエージェントの初回面談時に、無料で実施してくれる診断テストです。

診断テストの時間は約15分程度で、あなたの職歴やスキルなどからは見えてこない、あなたの性格や能力をわかりやすく分析してくれます。

「性格特性」「創造的思考性」「コミュニケーション力」「エネルギー量」「ストレス耐性」「キャリアタイプ」「職務適性」「総合的な特徴」などの分析データがあり、それらをもとに自分にとっての天職を考えていくことができます。

それぞれの項目について説明していきます。

あなたの特徴から天職を知る

「性格特性」「創造的思考性」「コミュニケーション力」「エネルギー量」の4項目から、以下のようなあなたの特徴を分析します。

  • 積極的に行動できる人か?
  • 協調性が高い人か?
  • 自らアイデアを出していくタイプか?
  • 決められたことをきっちりこなせる人か?
  • 継続力がある人か?
  • 諦めが早い人か?
  • 仕事の成果を重視するタイプか?
  • プライベートの時間を重視するタイプか?
  • 何にストレスを感じやすいか?

客観的に自分がどのようなタイプの人間かを知ることは、天職を見つけるためにとても役に立ちます。

性格特性から天職を知る

会社や組織において、活動のベースになるあなたの性格特性を確認できる項目です。

項目は以下の5つとなります。

  • 主体性(積極的に責任をもって動けるか?)
  • 変革性(現状に満足せず、変化や変革を好むか?)
  • 外構性(活動的に人と関われるか?)
  • 持続性(粘り強くやり続けるタイプか?)
  • 協調性(周囲との調和を好むタイプか?)

診断結果は100点満点で計測されますが、診断結果に言い悪いはなく、あくまでも自分がどのような性格の人間かを知ることが目的です。

どれだけ好条件の職場で働いても。自分の性格に合っていない職場ではストレスが溜まって、そのうち会社を辞めたくなってしまいます。

創造的思考性から天職を知る

何かを創りあげるときの思考傾向を確認できる項目です。

会社や組織の中で、新商品の開発や業務改善の際に必要になる「アイデアを出す能力」と「論理的に筋道を立てて考える能力」を分析します。

こちらも100点満点で、以下の2項目を分析していきます。

  • 発想性(新しいアイデアを考えて、拡散させる力)
  • 論理性(筋道立てて論理的に思考し、収束させる力)

コミュニケーション力から天職を知る

会社や組織で仕事をするうえで、避けて通れないのが社内での人間関係の構築です。

その基礎となるコミュニケーション力を計測する項目です。

以下の4項目に分けて分析してくれます。

  • 意思伝達力(自分の考えをしっかり伝えることができる能力)
  • 論理的表現力(筋道立てて説明したり文章にできる能力)
  • 好感表現力(感じの良さを意図的に表現できる能力)
  • 対人調和力(相手の意図や感情を理解して配慮する能力)

コミュニケーション力があるかどうかを気にしている企業の採用担当はたくさんいるので、転職を成功させるためには大切な項目です。

エネルギー量から天職を知る

仕事をするうえで、大切になってくる基礎的なパワーが、どれだけあるかを分析する項目です。

以下の4つの項目に分けて分析してくれます。

行動性(考えるよりも行動が先のタイプ)
競争性(相手に勝つことにこだわるタイプ)
野心性(成りあがろうとする気持ちが強いタイプ)
決断性(決断が速いタイプ)

  • 何に対して自分はエネルギーを発揮するタイプかを知っておくと、自分が活躍できる職場も見えてきます。

職務適性から天職を知る

最近では同じ職種でも職務内容が多様化しています。

ですから、職種適性ではなく、職務適性を知ることで、より自分に合った天職を見つけることができるようになります

職務適性の診断項目は以下の10項目となります。

  • 多くの人と接し、サービスする
  • 他者と連携・協調していく
  • 専門性を身に付けて活かす
  • 正確かつ着実に進める
  • 新しいアイデアを生み出す
  • 知識を深めて探求していく
  • 自分の判断で自律的に進める
  • 基本に従い定型的に進める
  • 迅速に判断して進める
  • 合理的に物事を進める

いきなり自分の天職を見つけるというのは、とても難しいことです。

まずは、自分のことを知る第一歩として、こういったツールを利用して、自分の特徴を客観的に分析してもらうことはめちゃくちゃ価値があります。

もし、あなたが天職を知りたいと思っているなら、ぜひエンエージェントの適性診断テストを利用してみてください。

【エンエージェントのサイト】
https://enagent.com

スポンサーリンク

まとめ

今回のまとめです。

  • 天職を知りたいなら適性診断テストがおすすめ
  • エンエージェントなら無料で利用できる
  • あなたの特徴から天職を知る
  • 性格特性から天職を知る
  • 創造的思考性から天職を知る
  • コミュニケーション力から天職を知る
  • エネルギー量から天職を知る
  • 職務適性から天職を知る

今回は、「天職を知りたいなら、エンエージェントの適性診断テストを受けるべき理由」について話しました。

自分に合う天職を知るためには、まず自分のことを知る必要があります。

自分ひとりで、自分のことを分析するのは意外と難しいものです。

こういった自己分析用のツールを利用して、客観的に自分を分析してもらうことで、気づくことは必ずあります。

エンエージェントなら無料で適性診断テストを受けることができるので、ご興味のある方は一度受けてみてはいかがでしょうか?

【エンエージェントのサイト】
https://enagent.com

スポンサーリンク
おすすめの記事