世の中には、好きなことだけで日給1万円以上を稼いでいる人たちがたくさんいます。

「好きなことだけをして稼ぎたい」と心の中で思っている人は多いです。

しかし、現実は、好きでもない会社に雇われて、好きでもない仕事をして、労働者として自分の時間を提供することでお金を稼いでいる人がほとんどです。

ではなぜ、好きなことだけをして稼げている人がいるのか?

結論からいうと、彼らは日給1万円以上稼ぐと決めて、圧倒的に行動しているから稼げているのです。

つまり、彼らの思考と行動が結果になっているということです。

今回は「好きなことだけで日給1万円を稼ぐ思考法」について話していきたいと思います。

スポンサーリンク

好きなことだけでも日給1万円以上稼げば社畜を卒業できます!

好きなことで日給で1万円を稼げるようになると、労働者人生から抜け出せます。

サラリーマンが労働者から抜け出すためには、とにかく「考えまくって、自分のマインドを変えること」が重要です。

サラリーマンをやりながら会社以外で日給1万円を稼ぐ方法には、「プログラマー」「ブロガー」「YouTuber」などがあります。

「学歴がない」「スキルがない」「生まれた環境が悪い」などの理由で、底辺労働者の人生から抜け出すことを諦めていませんか?

もし、あなたが「自分の人生がこうなったのは、仕方ないことだ」と思っているなら、あなたは昔の人が決めたルールや既存の固定概念に縛られているだけです。

本当は好きなことだけで生きていきたいけど、自分には無理だと思っている人はたくさんいます。

しかし、実際は「絶対自分にはできる!」と思うことで、実現できることはめちゃくちゃ多いです。

成功している人と成功できない人の違いは、結局「チャレンジしたかどうか」だけです。

チャレンジしないと、成功するかどうかわからないので、結果的に早くチャレンジした人が成功しやすいということです。

いつまで経っても、失敗を恐れてチャレンジできない人は成功するまでに時間がかかりますし、そもそも成功できない人がほとんどです。

あなたは、チャレンジして成功確率が高い人生と、チャレンジせずに他人が成功する姿を指をくわえて見ているだけの人生の、どちらを選びますか?

何でもやっていいなら、あなたはどうやって稼ぎますか?

あなたの余命があと3ヶ月しかなかったら、あなたはどんな行動をしますか?

あなたに無限のお金があったら、あなたはどんな行動をしますか?

これらの質問に対して、「世界一周旅行に行きたい」「海外で暮らしたい」「ずっとやってみたかった起業に挑戦したい」「ヒッチハイクの旅に出たい」「目標にしている人に会いに行きたい」など、自由な発想で回答できると思います。

自分の人生を充実させたいのなら、条件や規制、ルールや固定概念に縛られずに、自分がやりたいことを考えるのがポイントです。

「学歴がないからできない」「経験がないからできない」「スキルがないからできない」「お金がないからできない」「家族がいるからできない」など、人間はすぐにできない理由を考えてしまいます。

しかし、そのような思考では、自分が本当にやりたいことは見つかりません。

自分の心の声に耳を傾けて、「自分が心からやりたいことは何か?」を突き詰めて考えていくことが重要です。

スポンサーリンク

自分の好きなことでお金を稼げないか考える

自分と向き合って、自分が本当にやりたいことがわかったら、次はそれをお金に変換できないか考えていきます。

「好きなことだけをしてお金を稼ぐ」というと、お金が稼げる仕事の中から自分が好きな仕事を選ぶという発想になる人が多いですが、この発想ではうまくいきません。

なぜなら、稼げる仕事の中に自分が好きな仕事がないと、好きなことでお金を稼ぐことは絶対にできないからです。

例えば、保育士の仕事が好きな人や飲食店での接客が好きな人、美容師の仕事が好きな人は、「稼げる仕事の中から自分の好きな仕事を選ぶ」という思考のままだと、稼げる仕事を見つけることはできないのです。

保育士・飲食店の店員・美容師は、低賃金を代表する職業です。

たいていの場合は、保育の仕事が好きな人はどこかの保育園で働く保育士になり、飲食店の接客が好きな人はどこかの飲食店の店員になり、美容師の仕事が好きな人はどこかの美容院の美容師やアシスタントになります。

はっきりいうと、これらの仕事は月給14〜20万円くらいしか稼げず、年収も300万円以下の人がほとんどです。

ですから、この人たちは、お金の稼ぎ方に対する根本の思考を変えないと、一生稼ぐことはできません。

では、どうすれば好きなことでお金を稼ぐことができるのか?

結論をいうと、「好きなことでお金を稼げないか?」を考えることがポイントです。

ここからはその具体的な方法を解説していきます。

好きなことをブログ・SNS・YouTubeで発信して稼ぐ

好きなことだけをしてお金を稼ぎたいなら、あなたが好きなことをブログ・SNS・YouTubeなどで発信していきましょう。

あなたのブログやSNS、YouTubeに視聴者が集まるようになれば、広告収入を得ることができます。

ブログならアフィリエイトでの広告収入、YouTubeなら動画を視聴するときに流れるCMの広告収入などで、収益を出すことできます。

どのように好きなことの情報を発信していくかというと、自分が好きなことを徹底的に調べて、その情報をブログの記事に書くだけでOKです。

また、YouTubeならスマホのカメラに向かって、好きなことを話し続けるだけの動画を撮影して、その動画をYouTubeにアップするだけでOKです。

もちろん、収益が安定するまでには時間がかかりますが、努力に対する報酬のリターンには再現性があり、努力した分稼げる確率は高いです。

毎日コツコツやるという持続力や、うまくいかなかった時に分析と改善をくり返していく精神力などは必要ですが、「学歴なし・スキルなし・経験なし・人脈なし・お金なし」の底辺労働者の人でもチャレンジしやすい稼ぎ方です。

実際に、YouTubeを始めて1年でチャンネル登録者20万人になって月収500万円くらいになっている人や、ブログを始めて1年くらいで月収30万円を稼いでいる人もいます。

こうなると、会社からの給料より自分で稼ぐお金の方が大きくなっているので、いつ会社を辞めても生きていける状態になっています。

このタイミングで会社を辞めてしまえば、「自分の好きなことだけをして、お金を稼いでいる」ということになります。

労働者人生から抜け出したいと思っているなら、ぜひあなたもチャレンジしてみてくださいね。

好きなことだけでお金を稼ぐことは、誰にでもできることです。

スポンサーリンク

まとめ

今回のまとめです。

  • 好きなことだけで日給1万円を稼ぐことは可能
  • 何でもやっていいなら何をやって稼ぐか?
  • 自分の好きなことでお金を稼げないか考える
  • 好きなことをブログ・SNS・YouTubeで発信して稼ぐ

今回は「好きなことだけで日給1万円を稼ぐ思考法」について話しました。

お金は会社に勤めて稼ぐものだという固定概念が植えつけられているせいで、多くの人が自分でお金を稼ぐという発想を持っていません。

しかし、労働から自由になりたいなら、自分でお金を稼ぐという思考が必要です。

今の時代はとても恵まれており、スマホやパソコンさえあれば、ほとんどお金をかけなくてもお金を生み出す仕組みが作れる時代です。

しかし、労働から自由になったり、好きなだけお金を稼いだりするためには、サラリーマンの思考から起業家の思考に自分をアップデートする必要があります。

スポンサーリンク