工場派遣 きつい
工場派遣を辞めたい人『すぐに働けるから工場派遣に登録したけど、想像以上に工場派遣の仕事が底辺だった…。ほかの工場派遣もこんなに辛いの?』

このような方に向けて記事を書いています。

結論からいうと、どこの工場派遣もきついです…。

なぜなら工場派遣をやっている限り、工場都合で出勤日数を減らされて給料が下がったり、いつ派遣切りされるかわからないリスクがあるからです。

今の段階で工場勤務が辛いと思っているなら、できるだけ若いうちに行動するべきです。

20代なら派遣から正社員に転職できる可能性もありますが、30代になるとかなり厳しくなりますからね…。

ドフラ
こんにちは。元倉庫作業員のドフラです。

記事を書いている僕は26歳まで年収190万円の倉庫作業員(フリーター)でした。その後、IT業界に転職して年収500万円になり人生が変わりました。現在は20代向けに転職や副業に役立つ情報を発信しています。

僕はこのブログのコンテンツを充実させるために、累計985名の方にインタビューしてきたので、工場派遣で働く人のリアルな情報をお伝えできると思います。

この記事では、僕が実際に話を聞いた、元工場派遣の前田優さん(22歳男性・仮名)の体験談をもとに『工場派遣がきつい理由』から『工場派遣から異業種の正社員への転職で失敗しない方法』までを解説していきます。

この記事を読めば、工場派遣を続けるデメリットがわかるので、手遅れになる前に行動できるはずです。

3分で読める内容ですので、それで見ていきましょう〜。

「今すぐに工場派遣から転職したい!」という方は、以下の記事を読むほうが早いかもです。

工場派遣はやめとけ!工場派遣がマジできつい5つの理由【失敗談あり】

工場派遣 きつい

まずは簡単に、工場派遣で働いていた『前田優さん(22歳男性・仮名)』の経歴を紹介しておきます。

もともと前田優さんは大学に通っていましたが、入学前のイメージと入学後の現実にギャップを感じて、2年生のときに大学を中退しました。

その後、学生時代のバイト先の居酒屋で正社員になりましたが、その1年半後に店舗の客数が激減して売上も下がったので、このままだとマズいと思って退職を決意します。

しかし、やりたいことが特に決まっていなかったので、とりあえずすぐに働ける工場派遣に登録することにしました。

実際に工場派遣は、すぐに働き始めることができて、月給も20〜30万円もらえていたので、その点は良かったようです。

しかし、想像以上に工場派遣の仕事がきつくて、結局半年で退職することになります…。

ここからは、元工場派遣の前田優さんの体験談をもとに『工場派遣がきつい理由5つ』を紹介していきます。

工場派遣がきつい理由①:単純作業がつまらない

工場派遣 きつい

工場派遣が底辺といわれる理由の1つ目は、『単純作業がつまらない』です。

前田優さんが派遣されたのは自動車工場で、担当業務は『部品を台車に乗せて指定の場所まで運ぶ』です。

これを1日中やり続けて、次の日もその次の日も、同じ作業をくり返します。

前田優さんは成長意欲が高くて、新しいことに挑戦するのが好きな性格だったので、自己成長を実感できない環境が耐えれなかった…とのこと。

工場派遣がきつい理由②:工場都合で給料が下がる

工場派遣 きつい

工場派遣が底辺といわれる理由の2つ目は、『工場都合で給料が下がる』です。

景気の影響で自動車の生産台数が下がると、工場派遣は出勤日数を減らされます。

そして出勤日数が減ると、給料も下がる…。

前田優さんの場合、最初のうちは月給20〜30万円もらえていましたが、徐々に給料が減ってしまい、生活がカツカツになったそうです。

派遣先の都合で給料が変動してしまうと、派遣社員の生活は不安定になりますよね…。

工場派遣がきつい理由③:人間関係が最悪だった

工場派遣 きつい

工場派遣が底辺といわれる理由の3つ目は、『職場の人間が底辺すぎる』です。

前田優さんの職場には、40代以上の人が多かったのですが、とにかく皆んな口が悪かった…。

これに対して、『低学歴の人が多かったので職場も底辺だったのだと思います…』と言っています。

前田優さんはこれが原因で人間的に成長できないと思い、転職を考えるようになったそうです。

工場派遣がきつい理由④:知識もスキルも身につかない

工場派遣 きつい

工場派遣が底辺といわれる理由の4つ目は、『知識もスキルも身につかない』です。

基本的には、ライン作業のように毎日同じことをやるだけなので、仕事に役立つ知識もスキルも身につきません。

今は楽でいいかもしれませんが、5年後10年後の未来を考えると、かなり不安になりますね。

これがきっかけで、前田優さんは『資格取得や手に職がつく仕事に転職したい!』と思うようになりました。

工場派遣がきつい理由⑤:正社員になれない

工場派遣 きつい

工場派遣が底辺といわれる理由の5つ目は、『正社員になれないリスクがある』です。

ぶっちゃけ工場派遣の仕事自体はラクなので、何も考えずに働いていると、あっという間に月日が流れていきいます。

ここに、工場派遣の最大のリスクがある。

それは、年齢が上がるにつれて、工場派遣からの転職が厳しくなること…。

20代なら未経験でも採用してくれる会社は多いですが、30歳を超えると未経験からの転職が一気に難しくなります。

手遅れにならないためにも、1日でも早く行動するのが安全ですね。

工場派遣はやめとけ!今すぐ派遣をやめるべき理由

工場派遣 きつい

では、工場派遣から這い上がるためには、どうすればいいのでしょうか?

結論からいうと、どこの会社でもいいので、とにかく正社員に就職することです。

とりあえず正社員になっておけば、その後のキャリアの選択肢は一気に広がります。

派遣社員のままだと、どうしても『仕事に対して無責任な人』とか『何もスキルがない人』というイメージを持たれやすいです。

そのため、派遣社員のまま歳をとってしまうと、いざ正社員に転職しようと思ったときに、書類選考がほとんど通らない…という悲劇になります。

ちなみに、30歳以降で派遣社員を辞めた長谷川信彦さん(34歳男性・仮名)は、何社応募しても書類選考で落とされ、最終的に落ち着いたのは、正社員ではなく日雇いバイトでした。

これは数ある人生のサンプルの一つですが、30代まで派遣で頑張ってきた末路が、収入が不安定な日雇いの単発バイト…というのは残酷ですよね。

そのいっぽうで正社員なら、2社目3社目で希望の業界や職種に転職できるチャンスが生まれます。

企業の採用担当は『正社員=責任感を持って働いている人』という良い印象を持っているので、書類選考だけで落選することも少なくなるのです。

『工場派遣の未来に不安がある…』と思うなら、とりあえず行動してみるのがおすすめですよ。

あなたが行動しない限り、あなたのきつい生活は変わりませんからね。

工場派遣がきつい20代はやばい末路になる前に行動しよう!

工場派遣 きつい

『工場派遣はきついから辞めたい…』

このように思う方は、今すぐに工場派遣から転職しないと、後悔します。

なぜなら工場派遣から異業種の正社員に転職するなら、20代の若いうちじゃないと難しいからです

とはいえ、『どうやって工場派遣から転職すればいいの?』という方もいますよね。

世の中的には、工場派遣からの転職は難しいというイメージが強いので、なかなか行動できない人も多いのだと思います。

では、本当に工場派遣からの転職は難しいのでしょうか?

結論からいうと、たしかに工場派遣からの転職は簡単ではありませんが、転職活動のやり方を間違えなければ、工場派遣からでも転職できます。

具体的には『転職エージェントを利用する』という選択ですね。

特に工場派遣から異業種の正社員に転職したい方に対して、手厚くサポートしてくれるような転職エージェントを選ぶと、転職の成功率はグッと高まります。

世の中には『経験者の転職に強いエージェント』と『未経験者の転職に強いエージェント』があり、ここを選び間違えると失敗するので、注意が必要です。

工場派遣から異業種の正社員に転職したい方が登録すべきなのは、『未経験者の転職に強いエージェント』ですね。

転職エージェントに登録すれば、自己分析・求人選び・書類作成・面接対策まで全部やってくれるので、めちゃくちゃ楽に転職活動を進めていけますよ。

とりあえず迷ったら、転職エージェントに登録してみるのが安全ですね。

ドフラ
僕は26歳の時に下記の転職エージェントを利用して、フリーターから年収500万円のIT企業に転職できましたよ。

工場派遣がマジできつい5つの理由【まとめ】

最後に、工場派遣がきつい5つの理由をまとめておきます。

  • 単純作業がつまらない
  • 工場都合で給料が下がる
  • 職場の人間が底辺すぎる
  • 知識もスキルも身につかない
  • 正社員になれないリスクがある

なんとなく工場派遣で働き始めたものの、工場派遣のきつい労働環境に限界を感じている方は多いです。

でも環境を変えるのは勇気がいるので、今のままではマズイと思いながらも、なかなか行動できない気持ちもわかります。

しかしそのまま放置していると、長谷川信彦さんのように『34歳で日雇いバイト…』という末路が待っています。

工場派遣から転職して新しい未来を手に入れるか、そのまま工場派遣のきつい仕事に耐え続けるか…。

人によって価値観はちがうので、どちらを選んでもOKです。

あとは、あなた次第。

今から行動して、あなたの理想の未来を手に入れませんか?

ドフラ
工場派遣から転職で失敗したくない方は、以下の記事で紹介する転職エージェントを利用するのがおすすめですよ。