高卒転職 現実
高卒で転職しようか迷っている人『高校を卒業してからずっと工場勤務をしてきたけど、給料や将来のことを考えると不安になってきた…。でも高卒だと工場で働くしかないのかな?高卒でも工場以外に転職できるの?』

このような方に向けて記事を書いています。

世の中的には『高卒=工場で働くしかない』というイメージがあり、工場勤務を抜け出したいと思いつつも、なかなか行動できない…という高卒の方は多いです。

実際に高卒で就職するときに、高校から紹介してもらえる仕事の9割が工場勤務なので、ほとんどの方が工場で働くことになります。

しかし工場勤務を続けているうちに、『給料が安い・将来性がない・見下される・夜勤がきつい・体力が限界・底辺すぎる・仕事がつまらない・モチベーションが上がらない…』などの悩みを抱えることになります。

その結果、20代の多くが『工場勤務を抜け出したい!』と思うのです。

でも、今まで工場で働いたことしかないと、本当に工場以外に転職できるのか不安ですよね?

結論からいうと、高卒でも工場以外に転職することはできます。

ただし、工場勤務の経験しかない高卒の方は、選べる転職先が限られているので、高卒が不利にならない方法で転職活動を進める必要があります。

ドフラ
こんにちは。26歳までフリーターだった、ドフラです。

記事を書いている僕は26歳まで年収190万円のフリーターでした。その後、WEB業界に転職して年収500万円になり人生が変わりました。現在は20代向けに転職や就職に役立つ情報を発信しています。

僕はこのブログのコンテンツを充実させるために、83名の高卒の方にインタビューしてきたので、高卒が転職する上でのリアルな情報を伝えられると思います。

この記事では、『高卒の工場勤務に将来性がない理由』から『高卒の工場勤務が転職で失敗しない方法』までを解説します。

この記事を読めば、工場勤務を抜け出したいけど行動できない…という高卒の方でも、今すぐに転職活動をスタートできるはずです。

それでは、さっそく見ていきましょう〜。

『今すぐに転職して人生を変えたい!』という方は、以下の記事を読むほうが早いかもです。

高卒の転職は現実どうなの?【工場勤務から抜け出すと人生変わる!】

高卒転職 現実

『工場勤務から抜け出したいけど、自分は高卒だから転職できるか不安…』

このような悩みを抱える、高卒の方は多いです。

ですから、まずは『高卒でも工場以外に転職できる!』という事実を知って、自分に自信をつける必要があります。

ということで、次の事例をご覧ください。

  • 西山優二さん(26歳男性・高卒・仮名):自動車工場のライン作業→上場企業の総合職
  • 白岩健太郎さん(22歳男性・高卒・仮名):パン工場で製造担当→IT企業の営業職
  • 八木徹平さん(29歳男性・高卒・仮名):自動車工場のライン作業→WEB制作会社の総合職
  • 上田龍弥さん(26歳男性・高卒・仮名):木材製品の工場→大手建設会社の総合職
  • 窪田紀明さん(29歳男性・高卒・仮名):食品工場の揚げ物担当→ベンチャー企業の営業職

上記は僕が実際にインタビューした、高卒の方の転職事例です。

このように高卒で工場勤務の方の多くが、工場以外の仕事に転職できているわけなので、あなたも必ず転職できるはずです。

ちなみに上記の5名は、全員が年収アップに成功しており、八木徹平さんにいたっては会社の役員にまでキャリアアップしています。

あなたの人生は、あなたの行動次第で、どうにでもできる。

このマインドにしてから、転職活動を進めていってくださいね。

工場勤務が見下される理由【工場は底辺すぎ?低収入で将来性がない】

工場勤務 見下される

高卒の工場勤務の方が抱える悩みには、『工場勤務が見下される』というものがあります。

特に22歳を過ぎたあたりから、同世代が大卒で働き始めることもあり、収入面や仕事内容で比較されることが増えていきます。

『その給料で将来は大丈夫なの?』
『工場の仕事って何が楽しいの?』
『30代になると体力的にきつくない?』

このような心ない発言をされると、なんか見下されているようで、ちょっとムカつきますよね?

とはいえ、実際に元工場勤務の方の中には『工場は底辺すぎる!』と言う方もいるので、工場で働く未来に不安を抱える人がいるのも事実…。

では工場勤務を続けると、どんなリスクがあるのか?

工場勤務の最大のリスクは、個人にスキルが身に付かないことです。

これは、工場勤務に限った話ではありませんが、ライン作業のように『誰でもできて、ロボットに置き換えられる可能性が高い作業』は将来仕事を失うリスクが高いです。

少子高齢化が進んでいる影響で、多くの企業が人手不足の問題を抱えているため、世の中的に『ロボットやAIで労働力をカバーしよう!』という動きになっています。

実際に、工場内でロボットやAIを導入する大手企業も増えているので、現在人間がやっているライン作業が、ロボットやAIに置き換えられるのは時間の問題です。

もし工場で大量のリストラがあったときに、20代の方は年齢的に異業種に転職できると思いますが、30代以降の方は厳しい現実が待っています。

このような悲惨な末路にならないためにも、今のうちに『個人のスキルを身につけておくこと』が大切だといえますね。

ドフラ
世の中には『高卒でも大卒以上に稼げる会社』があります。詳しくはこちらをどうぞ。

高卒が工場から転職するときに注意すべき3つのこと

高卒転職 現実

では、高卒の方が工場から転職するときに、注意すべきことは何か?

それは、次のとおり。

  • 転職先を選べない事実を知っておく
  • 自分ひとりで転職活動すると失敗する
  • 20代のうちに転職しないと手遅れになる

高卒の方は上記の3つを意識して行動しないと、転職に失敗するリスクが高いです。

残念ながら、高卒の方は転職先を選べません。

なぜなら、世の中には『大卒以上しか採用しない』という会社がるからです。

この事実を知らずに転職活動を進めると、何社応募しても書類選考で落とされるので、『やっぱり自分を採用してくれる会社なんて無いのか…』となって心が折れます。

でも、実際の落選理由は『大卒以上しか採用しない会社に高卒の人が応募しているから』なので、高卒を採用してくれる会社に応募すれば、無駄な不採用通知を受けなくても済みます。

ですから高卒の方は大前提として、『高卒の転職を受け入れてくれる会社』を選ぶようにしましょう。

とはいえ、どうやって高卒が転職できる会社を見つけるの?って思いますよね。

ここは、転職のプロを頼るのが、1番安全です。

高卒で工場勤務の経験しかない方が、自分ひとりで転職活動すると、転職先の選び方を間違えたり、書類選考や面接でアピールする内容がズレたりするので、失敗するリスクが高いんですよ。

高卒の転職におすすめの方法は、『転職エージェントを利用すること』ですね。

転職エージェントを利用すれば、担当のキャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれますからね。

そして、1番重要なことは『20代のうちに転職しないと手遅れになる』という現実です。

高卒の方が工場以外の仕事に転職する場合、未経験から転職することになるので、転職でアピールできるものは『若さ』しかありません。

そうなると、年齢が若い人ほど、有利に転職できるわけです。

特に28歳を過ぎたあたりから、書類選考の通過率が悪くなるので、今の段階で『工場勤務を一生続けるのは嫌だ!』と思っている方は、今すぐに行動しておくのが安全ですよ。

ドフラ
20代のうちに転職しないと手遅れになるので、今すぐに行動しておきましょう。

高卒の工場勤務が転職で失敗しない方法とは?

高卒転職 現実

高卒で工場勤務の方が、転職で失敗しないためには、どうすればいいのか?

結論をいうと、高卒の気持ちがわかる、転職エージェントを利用することです。

前章で『高卒が自分ひとりで転職活動すると失敗する』と伝えましたが、転職で失敗したくないなら、転職のプロを頼るのが1番早いです。

転職活動の方法には、転職サイトに登録したり、ハローワークを利用したり、企業に直接応募したり、などもあります。

でもこれだと、『高卒だから』という学歴フィルターで落選する可能性が高いです。

そんな中で、企業の採用担当者から直接情報を聞いている、転職エージェントを利用すれば、『高卒でも採用してくれる企業』のみに応募することができます。

ただし転職エージェントの中には、大卒に有利な求人を中心に扱っているところや、キャリアアドバイザーが大卒のみのところも多いです。

このような転職エージェントを利用すると、よほど優秀な高卒の方じゃないと、手厚いフォローが受けれない可能性があります。

なぜなら転職エージェントのビジネスモデルは、求職者を企業に入社させないと、利益が発生しない仕組みになっているからです。

大卒を欲しがっている企業に対して、高卒の人を紹介しても内定がもらえないので、大卒の求職者を優先的にフォローするということですね。

ですから高卒の方は、高卒の求人をメインに扱っていて、高卒のキャリアアドバイザーが在籍する、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

キャリアアドバイザーも人間なので、自分と同じ高卒の境遇から何とか人生をやり直したいと思っている求職者に対しては、特に手厚くサポートしてくれますからね。

高卒から人生を逆転させたい方は、高卒の転職を本気で考えてくれる、転職エージェントを利用しましょう。

ドフラ
転職で失敗したくない高卒の方は、以下の記事で紹介する転職エージェントがおすすめですよ。

【まとめ】高卒は個人のスキルを重視して転職しよう!

最後に、この記事のまとめです。

  • 高卒でも工場以外に転職できる
  • 高卒は転職先を選べない事実がある
  • 高卒は自分ひとりで転職すると失敗する
  • 20代のうちに転職しないと手遅れになる
  • 工場勤務は将来仕事を失うリスクが高い
  • 高卒の気持ちがわかる転職エージェントを利用しよう

『高卒の転職は難しい…』といって、工場勤務から抜け出すチャンスを逃すのはもったいないです。

高卒でも、無資格でも、未経験でも、とにかく行動しまくれば、人生は変わります。

僕がインタビューしてきた高卒の方の中には、IT企業で働いている人もいますし、年収500万円以上を稼いでいる人もたくさんいます。

つまり、どんな人生になるかは、あなたの行動次第ということですね。

今から行動して、あなたの理想の未来を手に入れませんか?

ドフラ
『本気で人生やり直したい!』という方は、今すぐ転職エージェントに登録してくださいね。