• 自分に合った働き方が知りたい…
  • 自分がどんな人間なのか知りたい…
  • 自分に向いている仕事がわからない…

このような方に向けて記事を書いています。

「自分に合った働き方ができる仕事に就きたい」という方はたくさんいます。

しかし、そもそも自分に合った働き方が、どんな働き方なのかを理解できていない人は多いです。

この状態で就職活動を続けてしまうと、仕事選びで失敗する可能性が高くなります。

ドフラ
こんにちは。キャリアアドバイザーのドフラです。

この記事を書いている僕は、26歳の時に自己分析をして自分に合った働き方を知った後、IT業界の営業職に転職して、ストレスのない働き方ができるようになりました。現在は20代の方向けのキャリアアドバイザーの仕事をしています。

今回は自分に合った働き方を知るための自己分析ツールを12種類紹介していきます。すべて無料で利用できますので、気になったものは試してみてください。それではいきましょう。

スポンサーリンク

自分に合った働き方診断12選【すべて無料で利用できる】

自分に合った働き方 診断

各診断テストは、それぞれ2択式の10問で、所要時間はたったの3分です。

すべて無料ですし、会員登録も必要ないので、気になる診断テストがあったら、気軽に受けてみてくださいね。

この診断テストは、心理テスト的な感じでも楽しめますよ。

自分に合った働き方がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたに合う働き方が診断できます。

「リーダーとしてチームを引っ張て行くのに向いている」「プライベートを重視して働くのが向いている」「フリーランスで自由に働くのが向いている」など、その人によって自分に合う働き方は違います。

転職や就職する前に、自分にはどのような働き方が合っているのかをチェックしておきましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:リーダー型?独立型?「あなたに合う働き方タイプ」診断(マイナビ)

自分に合った理想の上司がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたにとっての理想の上司が、どんなタイプの人なのかを診断できます。

さらに、理想の上司と良好な人間関係を作るためにはどうすればいいかも紹介してくれます。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:あなたを伸ばしてくれる?! 理想の上司診断(マイナビ)

【関連記事】
1000の質問に答えると自己分析の効果が絶大になる理由

コミュニケーション能力を診断できる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたのコミュニケーション能力がどれくらいかを診断できます。

仕事で成果を出すためには、コミュニケーション能力があることは必須です。

こちらの診断結果では、あなたのコミュニケーション能力を伸ばすための方法も紹介してくれます。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:コミュ力診断テスト! あなたのコミュニケーション能力はどれくらい?(マイナビ

自分の出世力がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたの出世力を診断できます。

「社長タイプなのか?」「部長タイプなのか?」「平社員タイプなのか?」など、自分がどのタイプの人間なのかがわかります。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:社長?それとも平社員? あなたの出世力診断(マイナビ)

可愛がられる新人度合いがわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたが先輩社員に好かれて可愛がられる度合いを診断できます。

仕事の悩みで、上位にランクインする「人間関係の悩み」を解決するためには、特に上司や先輩との上手なコミュニケーションが大切です。

診断結果には、社内で良好な人間関係を築くための方法も説明してくれます。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:先輩に好かれる可愛がられ新人度診断! もっと愛され後輩になる方法は?(マイナビ)

自分のワークライフバランス度がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたのワークライフバランス度合いが診断できます。

ビジネスマンの中には「仕事の責任を果たしつつ、プライベートも充実させたい」という方も増えてきています。

自分のワークライフバランス度合いをチェックして、仕事とプライベートの両立ができるようになりましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:「ワーク・ライフ・バランス度」診断! 仕事とプライベート両立できてる?(マイナビ)

自分のリーダータイプ度合いがわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたにどれくらいのリーダーシップがあるかを診断できます。

会社組織にはリーダーは不可欠な存在です。

いま、多くの会社ではリーダーが欠けているので、リーダーシップがある人は重宝されます。

あなたにはどれくらいのリーダーシップがあるのか、あなたはどんなタイプのリーダーなのかを説明してくれます。

会社組織の中で、リーダーを目指そうと思っている方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:あなたのリーダーシップはどれくらい? 戦国武将でみるリーダータイプ診断(マイナビ)

自分の目標を実現する力がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたの目標実現力が診断できます。

仕事で成功するためには、目標を実現するための自己管理能力や強い意志が必要です。

自分には「目標を実現できる力」が、どれだけあるのかをチェックしておきましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:夢を叶える自分になる!「目標実現力」診断(マイナビ)

自分が仕事でやりがちなミスがわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたが仕事でやってしまいがちなミスが診断できます。

自分が陥りやすい仕事での失敗を知ることで、事前に失敗に備えてトラブルを回避できるビジネスマンを目指しましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:こんなミスにご用心!「仕事でやりがちな失敗」診断(マイナビ)

自分に合ったご褒美がわかる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたが仕事のモチベーションを保つうえで、効果的なご褒美が何かを診断できます。

目標を達成したあとに、どんなご褒美があると頑張れるのかを知ることで、日々のモチベーションをコントロールできるようになります。

仕事で大きな成果を出すためには、モチベーション管理はとても重要なポイントです。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:こんなご褒美が効果的!「仕事のモチベーションになるもの」診断(マイナビ)

自分の嫌われ度合いチェックができる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたがまわりからどれくらい嫌われているかを診断できます。

以下のようなお悩みを持つ方におすすめです。

いま人間関係に悩んでいる
まわりからどう思われているかが気になる
職場の人間関係をうまくやっていきたい

この診断テストでは、嫌われ度合いの診断結果に加えて、嫌われてしまう原因とアドバイスも教えてくれます。

仕事をするうえで、人間関係の問題は常につきまとうので、まずは自分の嫌われ度合いを事前にチェックしておきましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:嫌われ度診断! あなたの好感度はどれくらい?(マイナビ)

自分の悟りの度合いをチェックできる診断テスト

こちらの診断テストでは、あなたのさとり世代の度合いを診断できます。

さとり世代には以下のような特徴があります。

  • 上昇志向が全然ない
  • 物欲がなくて仕事の意欲もない
  • 将来の夢を持っていない

普段は意識していないかもしれませんが、客観的に自分のことを知ることで、新しい自分を発見できることがあります。

自分はさとり世代とは思っていないかもしれませんが、転職や就職の前に一度チェックしておきましょう。

質問:10問(すべて2択式)
所要時間:3分程度
診断料金:無料(会員登録も必要なし)
診断テストのリンク:【さとり世代度診断】あなたのさとり度はどれくらい?(マイナビ)

ドフラ
本気で自己分析したい方は転職エージェントに登録すると、担当アドバイザーが自己分析を手伝ってくれますよ!

✔自己分析したい方向けの転職エージェント3社【すべて無料で利用できる】

マイナビジョブ20's :20代向け。無料で適性診断テストが受けれるので、データを元に自己分析ができる。

【第二新卒エージェントneo】 :20代向け。1人あたり平均10時間の手厚いサポートがあり、自己分析も手伝ってもらえる。

JAIC:20代30代向け。無料で7日間の就活講座を受けることができるので、徹底的に自己分析をおこなえる。
スポンサーリンク

自分に合った働き方を知らないと仕事選びで失敗する

  • 仕事選びで失敗したくない…
  • 就職先をどこにするべきか迷っている…

このような悩みを持つ方は多いです。

結論からいうと、向き不向きで仕事を選ばないと失敗します。

その理由は、自分に不向きな仕事だと自分の特徴が裏目に出てしまい、成果が出せないことによって仕事への情熱が湧いてこないからです。

まず第一に「あなたのキャリアには正解がたくさんある」ということを理解しておいてください。

ドフラ
キャリア戦略には職能の選択や就職する会社の選択がありますが、この選択のほとんどが正解です。

正解はひとつではないので、むしろ不正解を見つける方が難しいのです。

キャリア戦略をつくるためには、あなたの特徴を活かせる仕事を見つけるのが重要です。

しかし、あなたの特徴を活かせる仕事はひとつではありません。

例えば、行動力があるという特徴を持つ人は、どんな職業についても特徴を活かすことができますよね。考えることが得意という特徴を持つ人は、考えない職業や考えることで不利益を被るような職業を選ばない限り、特徴を活かすことができます。

不正解になる仕事選びとは、自分にとって決定的に不向きな仕事を選ぶことなのです。

決定的に不向きな仕事に就いてしまうと、自分の特徴が仕事で裏目に出てしまいます。

特徴が裏目に出てしまうわけですから、当然成果を出すこともできません。

こうなってしまうと、仕事に対する情熱がどうしても湧いてこなくなってしまいます。そして、しばらくすると離職してしまうのです。

自己分析が不十分だと自分に合った働き方はわからない

自分に合った働き方 診断

ほとんどの仕事選びが正解なのに、なぜ不正解の仕事を選んでしまう人がいるのでしょうか?

その理由は「自己分析不足」です。

自己分析をしていない人は、自分の特徴をしっかりと理解していないので、仕事をやってみてから、自分がその仕事に向いていないことに気がつきます。

そして、「こんなはずじゃなかった…」となります。

しかし、こんなはずじゃなかったのは企業ではなく、自分自身です。

自分が自分自身のことを間違って認識していたがために、自分の特徴を活かせない仕事を選んでしまったということですね。

自分に不向きな仕事を回避するためには「自己分析」は必須です。

ドフラ
自己分析さえやっていれば、決定的に不向きな仕事に就く可能性はかなり低くなります。

自己分析に加えて、企業分析もやっていれば、さらに不向きな仕事に就く可能性は低くなりますね。

自分に合った働き方がわかれば就職後のミスマッチを回避できる

「こんなはずじゃなかった…」とならないためにおすすめなのが、面接で自分の向き不向きを伝えておくことです。

企業側も採用コストがかかっていますので、自社にミスマッチの人材を採用するのは避けたいと思っているはずです。

面接であなたの向き不向きを伝えておけば、向いていない企業に採用されるリスクを下げることができます。

あなたは面接で、どのような自分を演じていますか?

内定を獲得するために、面接用の別人格をつくって面接に臨む人がいますが、これだと自分に不向きな仕事を選んでしまう可能性が高くなります。

ドフラ
別人格を演じて内定を獲得しても、入社後に自分と会社とのミスマッチを感じて離職につながってしまいます。

面接で無理をすればするほど、入社後に破綻しやすくなるということですね。

内定がほしい気持ちはわかりますが、あなたの強みで勝負して内定をもらえないなら、その会社はあなたに合っていないということです。

会社側は人材を選びますが、人材側も会社を選ぶということを忘れてはいけません。

本来、雇う側も雇われる側も対等な関係なのです。

就職先は大吉を狙わずに小吉を狙おう

自分に合った働き方 診断

就職先を選ぶときに、自分の特徴をめちゃくちゃ活かせて、大成功できるような大吉の職場を狙おうとする人がいます。

残念ながら、大吉の職場を狙って就職活動すると、失敗します。

就職先選びで失敗しないコツは、大吉を狙わずに小吉を狙えばいいと考えることです。

大正解や大吉を引こうとするのではなく、大凶や凶を選ばなければいいというスタンスで就職先を選べば、失敗しにくくなります。

ドフラ
どんな会社も、あなたに大正解や大吉を約束することはできません。

入社はただのスタートです。

どんな会社に入っても、自分の弱みを痛感することはありますし、失敗することもあります。

どの会社にも必ず、手強いライバルや嫌な人間というのは存在します。自分の希望を全部叶えてくれる会社など、世の中に存在しないと思ったほうがいいです。

大事なのは、その中でも「自分の特徴を磨き続ける」という覚悟です。

小吉くらいの職場でも、自分の特徴を必死で磨き続ければ、大成功することもできるのです。

さて、あなたはどんな仕事を選びますか?

スポンサーリンク

まとめ

最後に、今回紹介した診断テストの内容をまとめておきます。

  • あなたに合う働き方がわかる診断テスト
  • あなたにとっての理想の上司がわかる診断テスト
  • コミュニケーション能力を診断でき診断テスト
  • あなたの出世力がわかる診断テスト
  • 可愛がられる新人度合いがわかる診断テスト
  • あなたのワークライフバランス度がわかる診断テスト
  • あなたのリーダータイプ度合いがわかる診断テスト
  • 目標を実現する力がわかる診断テスト
  • あなたが仕事でやりがちなミスがわかる診断テスト
  • あなたに合ったご褒美がわかる診断テスト
  • 嫌われ度合いチェックができる診断テスト
  • さとり世代の度合いをチェックできる診断テスト

これらの診断テストは、どれも3分程度で終わるので、遊び感覚で気軽にやってみてくださいね。

客観的に自分の性格を分析することで、自分にどのような仕事が向いているか、どのような働き方が向いているのかが、なんとなくわかるようになってきます。

また、診断テストを実施するタイミングやあなたの置かれている状況によって、診断結果に違いが出る場合もあります。

仕事での迷いや悩みがあったときは、くり返し診断テストを受けてみるのもおすすめです。

ドフラ
本格的に転職活動を始めたい方は、転職エージェントに登録して相談してみるのがおすすめですよ!

✔しっかり相談したい方にオススメの転職エージェント3社【すべて無料で利用できる】

マイナビジョブ20's :20代向け。無料で適性診断テストが受けれるので、データを元に自己分析ができる。

【第二新卒エージェントneo】 :20代向け。1人あたり平均10時間の手厚いサポートがあり、自己分析も手伝ってもらえる。

JAIC:20代30代向け。無料で7日間の就活講座を受けることができるので、徹底的に自己分析をおこなえる。
スポンサーリンク