ブログ 月1万

『ブログで月1万円稼ぎたい…』
『ブログで稼ぐ仕組みが知りたい…』
『どんなブログを作ればいいか分らない…』

このような方に向けて記事を書いています。

結論からいうと、ブログ副業で月1万円稼ぎたいなら『月間10万PVのブログ』を作ればOKです。

これは『Googleアドセンス』という広告で稼ぐ方法になります。

自分で作ったブログ内にGoogleが提供する広告を貼り付けて、広告がクリックされたら報酬が発生するという仕組みです。

ブログのジャンルにもよりますが、だいたい1クリックが数十円~百円ほどの報酬なので、1PVあたりの報酬で考えると0.1~0.5円程度。

つまり、こんな感じ。

■月間10万PVのブログを作れば…
⇒ 0.1円×10万PV=1万円

ちなみにPVとはページビューのことで、PV数はユーザーに閲覧されたページ数をあらわすものです。

ドフラ
こんにちは。ブログ副業で会社員を卒業した、ドフラです。

記事を書いている僕は初心者からブログ副業を始めて【8ヶ月目に月1万円、1年5ヶ月目に月3万円】を稼げるようになりました。現在はブログで稼ぎつつ企業向けにWEBコンサルもやっています。

この記事では、僕の実体験をもとに『ブログ副業で月1万円稼げる仕組みの作り方』を3分で解説していきます。

この記事の内容を実践すれば、初心者の方でもブログ副業で月1万円稼げるようになるはずです。

それでは、さっそく見ていきましょう~。

ドフラ
まだブログを開設していない方は、以下の記事を参考にしてサクッとブログを開設しておきましょう。

ブログ副業で月1万円稼ぐジャンルの選び方

ブログ 月1万

ブログ副業を始めるときに、多くの方が悩むのは『ブログのジャンル選び』です。

結論からいうと、どんなジャンルを選んでも月1万円は稼げます。

ジャンル選びで注意するポイントは『健康関係やアダルト系のジャンルは避けること』です。

理由は次のとおり。

  • Google検索で上位表示をとるのが難しい
  • Googleアドセンスの審査が通りにくい

このように、せっかくブログを作っても、収益化できないリスクがあるのです。

ブログで稼ぎやすいジャンルの有名どころには『美容系』『転職系』『金融系』『ITエンジニアスクール』『英会話』などがあります。

しかし上記のジャンルは、多くのブロガーも狙っています。

専業ブロガーや企業なども参入しているので、初心者がそこで戦うのは無謀です…。

そのため初心者におすすめなのは、自分が興味のあるジャンルで、尚且つニッチな場所ですね。

ちなみに、僕が実際に作ったブログのジャンルはこちら。

  • 日本人ラッパーを紹介するブログ
  • 地元の観光地を紹介するブログ
  • 地元の店舗を紹介するブログ
  • フリーター向けの就職情報ブログ
  • 子育て情報を発信するブログ

自分が興味のあるジャンル既に知識のあるジャンルを選ぶと、ブログを運営するストレスが少ないのでおすすめです。

興味のあるジャンルは日常の情報収集が記事ネタになりますし、既に知識のあるジャンルは自分の経験談を記事にすればいいので、ブログ記事を書くための時間を短縮できます。

ただし注意点は『就職・転職』や『観光地』は大手企業のサイトがめちゃくちゃ多いので、検索結果の上位を取れるようになるまでに、かなりの時間と労力が必要になります。

しかも、頑張っても検索結果に上がってこない場合も多々あります…。

ブログのジャンルがまだ決まっていない方は『自分の好きなモノを紹介するブログ』から始めてみるといいかもです。

ブログ副業で月1万円稼ぐまでの手順を紹介

ブログのジャンルが決まったら、ひたすら記事を書いていくことになります。

でもその前に『ブログ副業で月1万円稼ぐまでの手順』の全体像を把握しておきましょう。

手順は次のとおり。

WordPressでブログを開設する

ブログのジャンルを選ぶ

ブログに記事を投稿し始める

ブログに10~30記事投稿する

Googleアドセンス審査に申請する

Googleアドセンス審査に合格する

ブログにGoogleアドセンス広告を貼る

ブログを継続して月間1万PV達成する

ブログ収益が月間1万円になる

こんな感じですね。

まず最初にやるべきなのは『WordPressでブログを開設すること』です。

サーバーやドメインなどの聞き慣れない単語が出てきますが、手順どおりに作業すれば誰でも簡単にブログを開設できます。

ちなみに僕はブログ初心者の状態で、WordPressブログを開設しましたが、だいたい1時間くらいで開設できました。

ドフラ
『WordPressブログの開設方法』はこちらをどうぞ。

ブログが開設できたら、あとは記事を入れつつGoogleアドセンス審査の合格を目指す段階です。
Googleアドセンス審査

上記の10~30記事という数字は、あくまでも僕が実体験から想定する目安です。

ブロガーの中には『5記事で審査に通った!』という方もいますし、『50記事書いても通らなった…』という方もいます。

僕の感覚だと、情報が網羅されている記事が30本くらい入っていれば、審査に通過するイメージです。

Googleアドセンス審査は一度落ちても再審査の申請を出せるので、ブログの修正や加筆をくり返して合格を目指せばOKです。

審査に合格したら後は、とにかく記事を書きまくるだけ。

毎月1万円のストック収入を手に入れるために、月間10万PVを目指しましょう。

ブログ副業で月1万円稼ぐためのキーワード選定

ブログ 月1万

ブログ副業で月1万円稼ぐためには、月間10万PVのアクセスを集める必要があります。

ブログに書いた記事をユーザーに見てもらうためには、Googleの検索結果の上位に記事が表示される必要があります。

あなたも何か調べものをするときに、検索結果の上から順番に見ていきますよね?

インターネットで何かを調べる方の多くは、検索結果の50番目や100番目の情報まで確認しません。

つまり検索結果の上位に記事が表示されると、ブログにユーザーが集まりやすいということです。

この検索結果の上位に表示させる対策を『SEO対策』といいます。

SEO対策をする上では、キーワード選定がめちゃくちゃ重要です。

『キーワード選びに始まりキーワード選びに終わる』といわれるほど、ブログ運営においてキーワード選定が大事になります。

では、どのようにキーワードを選べばいいのか?

キーワードを選ぶときは、以下のツールが便利です。

両方とも無料で利用できるツールなので、使わない手はないですね。

キーワードを選定する流れは、次のとおり。

■ラッコキーワードで関連キーワードをピックアップする

■Googleキーワードプランナーで『競争性:低』かつ『月間検索回数:10以上』のキーワードを選ぶ

ラッコキーワードを使うと、Googleで実際に検索されているキーワードを大量にピックアップすることができます。

ゼロから自分でキーワードを想像するのは、ちょっと大変ですよね?

ラッコキーワードを使えば、時間の短縮ができますね。

さらにGoogleキーワードプランナーを使うことで、『実際に検索されている回数』『検索結果の上位表示の難易度』がわかります。

これによって『ユーザーのニーズがあって上位表示しやしキーワード』を狙った記事が書けるようになるのです。

まとめ:ブログ副業で月1万円稼ぐために月間10万PVを目指す!

ブログ副業で月1万円稼ぎたい方は、とりあえず月間10万PV集まるブログを作りましょう。

アクセスが集まりやすい記事の特徴には『まとめ記事』『何かの始め方の記事』『流行KWの記事』など様々ありますが、最初はとにかく量を書くことが大事です。

僕の経験だと100本くらい記事を書いたタイミングで、成功パターンと失敗パターンの傾向がなんとなく見えてきます。

100本記事を書く→分析してみる→書籍などでノウハウを学ぶ→改善して記事を書き続ける→少しずつPV数が増える→月間10PVに近づく→月1万円の収益を達成する

ブログ副業で月1万円稼ぐまでの流れは、上記のとおり。

ちなみに僕が作った『エンタメ系のブログ』の場合は、こんな感じで月1万円までたどり着きました。

  • 記事数:550本
  • 月間PV数:96,002PV
  • 月間収益:10,615円

ブログ副業をやるメリットは『努力すれば誰でも稼げるようになる』という点です。

『副業で月1万円稼げるようになりたい!』という方は、ぜひこの機会にブログを始めてみてくださいね。

収益化するまでに時間がかかるので、早く始めるほどメリットが大きいですよ。