アイドル卒業後 就職
地下アイドルを卒業しようか迷っている人『今まで地下アイドルを頑張ってきたけど年齢的にもう限界かも…。地下アイドルを卒業した後ちゃんと就職できるかな?』

このような方向けの記事です。

世の中には数え切れないほど多くの地下アイドルがいますが、全員が売れるわけではありません。

地下アイドルの中には『20代半ばまで続けたけど全く芽が出なかった…』という方も多いですよね。

でも、地下アイドルの卒業後に就職できるのでしょうか?

結論からいうと、地下アイドルを卒業した後で正社員に就職できる人はめちゃくちゃ少ないです。

その理由は、心のどこかで地下アイドルを引きずっていて、地下アイドルを辞めて正社員になる覚悟ができないからです。

地下アイドルを辞める覚悟ができていない人は、就職活動が中途半端になって面接で落とされやすいですし、そもそも求人をより好みし過ぎて応募すらしません。

転職市場では本気で就活を頑張っている人がたくさんいるので、地下アイドルを引きずったままだと就職は厳しいですよね…。

ドフラ
こんにちは。26歳までフリーターだった、ドフラです。

記事を書いている僕は26歳まで年収190万円の倉庫作業員(フリーター)でした。その後、IT業界に就職して年収500万円になり人生が変わりました。現在は20代向けに転職や副業に役立つ情報を発信しています。

僕はこのブログのコンテンツを充実させるために、累計985名の方にインタビューしてきたので、地下アイドルをやめる人のリアルな情報をお伝えできると思います。

この記事では、僕が実際に話を聞いた、元地下アイドルの清水凛花さん(25歳女性・仮名)の体験談をもとに『地下アイドル卒業後がやばい理由』から『地下アイドルから就職で失敗しない方法』までを解説していきます。

この記事を読めば、地下アイドルの未来に不安を抱えている方でも、人生を変えるための一歩が踏み出せるようになります。

3分で読める内容なので、それでは見ていきましょう〜。

『今すぐ自分に合う仕事が知りたい!』という方は、以下の記事を読むほうが早いかもです。

地下アイドルの卒業後がやばい理由【アイドルやめた後の仕事がない】

アイドル卒業後 仕事ない

まずは今回紹介する『清水凛花さん(25歳女性・仮名)』の簡単な経歴を紹介します。

清水凛花さんは偏差値42ほどの大学に通っており、大学1年生のときに地下アイドルの活動をスタートさせます。

某地下アイドルグループのメンバーとして、基本的には土日にライブ・ラジオ・撮影会などの活動をしていました。

もともと大学卒業後はキャビンアテンダントに就職するつもりだったので、大学4年生のときに某エアラインスクールにも通っていました。

しかし結局、就職せずに地下アイドルとして活動する道を選ぶことになります。

大学卒業後は地下アイドル活動の稼ぎだけではお金が足りなかったので、メイドカフェや動物カフェなどでアルバイトをする日々。

その後、25歳まで地下アイドルを続けてきましたが、年齢的に地下アイドルを続けることに限界を感じるようになりました…。

地下アイドルとして芽が出なかった清水凛花さんは、25歳で初めて就職する道を検討し始めます。

なぜ地下アイドル卒業後に仕事が見つからないのか?

地下アイドル やばい

25歳で就職を検討し始めた清水凛花さんですが、なかなか仕事が見つかりませんでした。

では、なぜ仕事が見つからなかったのか?

  • 正社員の経験がないから?
  • 何もスキルがないから?
  • 地下アイドルだったから?

どれも違います。

清水凛花さんが就職できなかった理由は『地下アイドルの未練を捨てきれなかったから』です。

正社員に就職した後も、地下アイドルを続けようとしていたのです。

実際に清水凛花さんが、仕事を探していたときの希望条件は次のとおり。

  • 完全週休2日制の土日休み
  • 平日は18時までに終わる
  • 副業でアイドル活動してもいい
  • 簡単にできる事務の仕事
  • プレッシャーやストレスがない

清水凛花さんは『土日や平日の夜は地下アイドルのイベントが入るかもしれないので絶対に働けません!』と言っていました。

そもそも上記の条件に合う求人がほどんど見つからず、ごくまれに見つけても書類選考や面接で落とされていたそうです。

当たり前の話ですが、『地下アイドルが最優先で正社員が第二優先』という人を採用してくれる寛大な会社は少ないということですね…。

ドフラ
自分に向いてる仕事が知りたい方は、以下の記事で紹介する『無料適職診断テスト』を受けるのがおすすめですよ。

売れない地下アイドルは25歳までにやめとけ!

アイドル やめとけ

地下アイドルの中でも特に『売れない地下アイドル』は、なかなか未練を捨てれないようです。

一度でも売れた地下アイドルは、過去に達成感を味わっているので、きっぱりとアイドル活動に見切りをつけれます。

また知名度のある地下アイドルの場合は、自身のブランドを利用してコスメ商品を販売したり、YouTubeやSNSで広告ビジネスを始めたりする人もいますね。

そのいっぽうで売れなかった地下アイドルは『自分もいつか売れてみたい!』という願望を捨てきれず、就職活動を始めても中途半端になってしまうのです…。

とはいえ地下アイドルの経験は特殊なので、若いうちに行動しておかないと就職できないリスクがあります。

地下アイドルの経験は飲食スタッフやアパレル店員のバイトと違って、仕事で活かせる経験やスキルってほぼないんですよね。

そのため地下アイドルから就職を考えている人は『若さ』をアピールできる25歳までに、行動しておくのが安全です。

※20代フリーター女性が就職成功した体験談を「21歳フリーター女性でも就職できる理由|高卒の私の就職体験談」で紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

地下アイドル卒業後に就職できるおすすめの職種は?

アイドル 卒業後

では、地下アイドル卒業後に就職できる仕事はないのでしょうか?

結論からいうと、元地下アイドルでも就職できる仕事はあります。

ただし『地下アイドルの未練を捨てて正社員になる覚悟ができている状態の人』に限りますけどね。

では、地下アイドルにおすすめの就職先はどこか?

それは地下アイドルで培った『コミュニケーション能力』『体力』『記憶力』を活かせる職種です。

たとえば、次のとおり。

  • 事務職
  • 接客・販売職
  • 営業職
  • ITエンジニア
  • 施工管理

とはいえ、元地下アイドルの方は経歴的により好みできる立場ではないので、希望条件を高くしすぎないことがポイントです。

地下アイドルで結果を出せなかった悔しさは分かりますが、ここは切り替えて『正社員としてイチからキャリアをスタートさせること』を最優先に行動してくださいね。

要するに、地下アイドルから就職できるかどうかは『本人の就業意欲の問題』なのです。

ここからは、あなたが就職活動で失敗しないように、『地下アイドルから就職する前にやっておくべきこと』から『地下アイドルから就職で失敗しない方法」までを紹介しておきますので、ぜひチェックしてくださいね。

地下アイドルから就職する前にやっておくべきこと

地下アイドルから就職

今の段階で、『地下アイドルはきつい…』『地下アイドルは大変すぎる…』と思っている方は、そもそも地下アイドルの仕事に向いてない可能性が高いです。

そして、自分に向いてない仕事を選んでしまう最大の原因は、自分の強みや弱みを理解できていないからです。

つまり、自己分析が足りていない、ということ。

とはいえ、今まで自己分析をやったことがない人が、自分の強みや弱みを分析するのは大変だと思います。

そんな方のために、世の中には自己分析ツールが多く存在します。

その中でも、特におすすめなのが、無料で適職診断テストが受けれる『転職アプリ』ですね。

すべて無料で利用できますし、面談や履歴書などの手間もないので、あなたにリスクはありません。

自分に向いてる仕事を順番に教えてくれたり、適性の低い職種も表示してくれるので、自分に合わない仕事を選ぶリスクも回避できます。

また、自分の個性や特徴を数値化してくれるので、客観的なデータをもとに自己分析も可能ですよ。

地下アイドルを辞めたいと思っている方は、就職する前に無料適職診断テストで『自分に向いてる仕事』や『自分の強みと弱み』を調べておきましょう。

無料で適職診断テストが受けれる転職アプリは「【無料】簡単に天職がわかる!転職アプリの適職診断が神ツールでした」で紹介していますので、ぜひ試してみてくださいね。

地下アイドルから就職で失敗しない方法とは?

地下アイドルから就職

地下アイドルから就職したい方は、絶対に自分ひとりで就職活動しないでください。

それはなぜか?

就職経験の少ない方が、自分ひとりで就職しようとすると、失敗するリスクが高いからです。

ドフラ
これは僕の失敗談です。

僕は初めてフリーターから就職するときに、最初は自分ひとりで就職活動をしていたのですが、半年経っても、1社も内定がもらえませんでした…。

僕が就職活動に失敗した理由は、次のとおり。

  • ハイクラス求人に応募していた
  • 履歴書や職務経歴書の内容がスカスカだった
  • 企業ごとの面接対策ができていなかった

上記のとおり、僕は就職活動をかなり甘く考えていました。

僕は運よく、友人に就職エージェントを紹介してもらい、担当アドバイザーのサポートのおかげで、無事にフリーターからIT業界の正社員に就職できました。

もちろん地下アイドルで活躍する方が、フリーターだった僕と同レベルだとは思いませんが、失敗するリスクは低い方がいいですよね。

就職エージェントはすべて無料で利用できるので、あなたのリスクはゼロです。

とりあえず登録しておいて、損はしないと思いますよ。

ドフラ
僕は26歳の時に下記の転職エージェントを利用して、フリーターからIT企業の正社員に就職できましたよ。

地下アイドルの卒業後がやばい理由【まとめ】

最後に『地下アイドルの卒業後がやばい理由』をまとめておきます。

  • 地下アイドルの未練を捨てるのが難しい
  • 地下アイドル活動を続ける前提で就活してしまう
  • 地下アイドルの卒業後の就職活動が中途半端になる
  • 地下アイドルを卒業した後に就職できない人も多い
  • 若さをアピールできるうちに行動しないと就職は厳しい
  • 地下アイドルから就職できるかどうかは本人の就業意欲の問題

今回の内容は、僕が元地下アイドルの方から実際に聞いた話がもとになっています。

『年齢的にも、地下アイドルを続けるのがきつくなってきた…』という方は、できるだけ若いうちに就職しておくのが安全です。

年齢を重ねるほど、未経験からの就職が難しくなるので、やり直せるうちに行動しておきたいところです。

まずは小さな一歩でもいいので、あなたにできることから始めてみませんか?

『自分の人生このままじゃいけない…』と思った方は、今日というより今から始めてみましょう。

ドフラ
今すぐ転職できない方は、以下の記事で『無料適職診断テスト』を紹介していますので、試しにやってみてくださいね。